グランブルーファンタジー遊んでみて思ったこと

公開日: : ゲーム , ,

更新が遅くなってしまいました。ブログを続けるというのはなかなか難しいですね。

グランブルーファンタジーは、2012年に米国のApp Store売上ランキングで1位を獲得した「神撃のバハムート」の開発元である株式会社Cygamesと、元スクウェアでファイナルファンタジー6・9のアートディレクターを務めた皆葉英夫氏が設立した株式会社CyDesignationが制作、そしてサウンドディレクターはファイナルファンタジーシリーズなどで数々の名曲を生み出した植松伸夫氏、他にも有名声優陣を起用したりなど、素人目にも見て分かるほど豪華なスタッフで制作されたスマホ向けファンタジーRPGです。 当初は2013年12月17日リリース予定でしたが、機能の拡張・ゲーム全体のクオリティ向上のため延期。2014年3月10日にリリース、同年5月に登録ユーザー数が100万人を突破しました。

リリース時から今日まで毎日ログインして遊んでいるのですが、良く出来ているなあと思う部分がじわじわわかってきたので書いてみます。

 良いところ

音楽・演出・技術力

前述のとおり本当に豪華なスタッフで制作、さらにクオリティ向上を理由にリリースを延期しているだけあって音楽はもちろんの事、ブラウザゲームとは思えない程、アニメーション・エフェクトなどの演出がものすごいです。フロントエンドが使用しているライブラリがCreateJSということらしいですが、細かいノウハウがたっぷり詰まっていそうで、技術者の端くれとして気になるところです。マルチバトルに参加している人はキャラクターとしてステージに表示されていないのですが、「みんなで戦っている」感があり、感動的でした。

バトルシステム

本作の肝の1つだと思います。システムを全て説明するには自分の稚拙な文章では語り尽くせないので割愛しますが、

  • 主人公の属性・スキル・奥義を武器で変更可能、ジョブでアビリティを変更可能、主人公のみが召喚可能。
  • 各仲間キャラクターは属性固定・アビリティ・サポートアビリティ(常時発動の効果)
  • 奥義ゲージ・奥義の温存、オート切替・チェインバースト(2人以上で奥義発動)
  • 敵のチャージターン(MAXで特殊技発動)
  • ボスの3パターンある戦闘モード(通常・オーバードライブ・ブレイク)ゲージ
    • ダメージでゲージが貯まり、MAXになるとオーバードライブモード。モード中にチャージターンがMAXだと強力な特殊技を発動する可能性がある。
    • オーバードライブ後、ダメージでゲージは減少。0になるとブレイクモード。ダメージを与えやすい+チャージターンに関係なく特殊技使わない+味方のダブルアタック・トリプルアタック発動率アップ。

などが特筆すべき点かと思います。ボスの戦闘モードゲージと味方のアビリティを見つつ取捨選択を迫られるところなどは、「戦略性の広がり」と「スマホRPGとして最適化の成功」の両方を実現させているなあと唸ってしまいます。

成長要素

仲間は強化とレベルの上限開放が可能で、上限開放することでキャラクターの見た目が変わり、一定のレベルに達するとアビリティがアップグレードされたりします。

ジョブは下位・上位・最上位ジョブに分かれており、それぞれ最大レベルが20になっています。こちらも一定のレベルに達することで新しいアビリティを使えるようになります。

武器も強化、上限開放が可能です。同じ武器同士を掛け合わせることで上限開放できます。スキルを持った武器を強化素材にすると、ベースとなる武器のスキルレベルがアップすることがあります。武器のスキルはサポートアビリティと同様の効果をもたらします。

仲間のレベル上限解放に必要な素材と、ジョブを取得するために必要なJP(ジョブポイント)などの成長に欠かせない素材が、メインループとイベントループ両方で手に入ることで、どちらか一方に偏ったプレイスタイルにならず両方のループを楽しむことができるのは少なくとも自分がやってきたソーシャルゲームの中では見たことがなく(そう感じたことがないだけかもしれないですが)、とても画期的な設計だなと思いました。トレジャー交換という、ボスがドロップする素材で武器などが手に入るシステムも同様ですね。

気になったところ

マルチバトルでモードゲージのバグ?

バグかあるいは現状の仕様(限界)だと思うのですが、モードゲージの表示がブレイクなのにオーバードライブだったり、その逆だったりと、おかしくなる時がたまにあります。

現状プレイできるメインストーリーが少ない

少ないというと語弊があるかもしれませんが、今日(2014年6月8日)段階で20章までしかないので、リリース時から毎日サクサクやっていたユーザーはメインストーリーが進まず、モチベーションの維持が難しくなっているのかなと推測しています。

まとめ

本当に死に要素が少ないゲームで、このまま半年以上続けられたら過去を振り返った時に「スマホゲームでこれは名作だったなあ」と言える気がしています。(偉そうですみません)

自分の周りでJRPGノリが苦手な人にはオススメしていないのですが、特にそういう障壁が無ければ一度プレイされることをオススメしたいゲームです。

スポンサードリンク

関連記事

homepage_slide_child_of_light_screenshot_cave_127567

Child of Lightを遊んでみて思ったこと

発売日から結構経っていますが、今日はChild of Lightの私的レビューを。 以下、Ub

記事を読む

inishie_dungeon

イニシエダンジョンを遊んで思ったこと

β版から遊んでいたイニシエダンジョンの正式版が7/20にスタートしたのでプレイ、一応クリアまでしまし

記事を読む

93437d0c78612fcd25acdf5f21abf07e

ウォッチドッグスを遊んでみて思ったこと

PS4版ウォッチドッグスをやっとクリアしました。Wii U版は12月4日予定(2014年10月2日発

記事を読む

tokaigi2015

ニコニコ闘会議2015 オープニングムービー考察

ニコニコ闘会議2015 1日目参加してきました。 以前気になったゲームでSplatoonの内容に触

記事を読む

WiiU_MarioKart8

マリオカート8を遊んでみて思ったこと

2014年05月29日、ついにマリオカート8が発売されましたね。 そんなわけでさっそく4人で遊

記事を読む

2527908-future

[E3 2014]気になったゲーム

E3で個人的に気になったゲームを挙げていきます。 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

記事を読む

スポンサードリンク

スポンサードリンク

inishie_dungeon
イニシエダンジョンを遊んで思ったこと

β版から遊んでいたイニシエダンジョンの正式版が7/20にスタートしたの

tokaigi2015
ニコニコ闘会議2015 オープニングムービー考察

ニコニコ闘会議2015 1日目参加してきました。 以前気になったゲー

93437d0c78612fcd25acdf5f21abf07e
ウォッチドッグスを遊んでみて思ったこと

PS4版ウォッチドッグスをやっとクリアしました。Wii U版は12月4

2527908-future
[E3 2014]気になったゲーム

E3で個人的に気になったゲームを挙げていきます。 大乱闘スマッシュブ

haruo_minami
「お客様は神様です」の真意

Kindle版の桜井政博のゲームを遊んで思うことに書いてあったことなの

→もっと見る

PAGE TOP ↑